FC2ブログ

Entries

第27回全日本杖道連盟大会

本年は、宮崎県延岡市にて行われました。
当道場からは昨年の段外の部(級)優勝者、Mさんが参加してくれました。

若干例年よりも参観人数が少なかったものの、
大会前日の講習会、その後の懇親会と久しぶりに全国の会員の方々と交流を楽しみました。


大会当日はよく晴れて、絶好の日和です。

さて、開会式と各種武道の演武をへて、いよいよ試合開始。

段外の部が終わり、いよいよMさんの属する初・2段の部です。
このクラスは上手な人が多く、結構な激戦区。
Mさんは、特に緊張していない面持ちながら、不足していた気合いも入ってきて、なかなかの演武です。
思いの外、順調に勝ち進みます。

いよいよ準決勝。
相手は山口の強豪、女性のTさん。
昨日から、よくお話を聞いていましたが稽古熱心で、実力派。
スピードもあり、あなどれません。

対戦の結果、差はわずかだったようですが、なんとかMさんが勝ち進み決勝となりました。



さて、決勝戦は私が事務局を努める東京会員、こちらも女性、クミコさん。

最近スピードに正確さが加わって、めきめき腕を上げています。
しかも、3段昇段前ですから、初段になって間もないMさんには正に強敵!!
迫力では負けていないはずですが、緊張の一番。


結果は・・・・

残念ながら、最初の形「左貫」で太刀を打ち損じてしまいました。

試合は事実上減点形式なので、形式的なミスは非常に大きなマイナスとなります。
特に、両者技量がせっていましたので、このミスは決定的なものとなってしまいました。

ということで、残念ながら準優勝。

無論緊張もあったでしょう。
しかし、この緊張の中で演武するということ自体が、とても良い稽古になります。
Mさんにも、よい勉強になったのではないでしょうか。

それに、格上の相手に2年連続してタイトルに絡むのはたいしたものだと思います。
来年はクミコさんが3・4段の部に上がってしまうのでリベンジはかないませんが、
いつかまた再戦してもらいたいですね。


さて、肝心の当方3・4段の部はというと・・・・・・

太刀持ちを東京のJ子さんにお願いし、対戦したのは山口のNさん。
最初の「一礼」・・・・・・
完全に間合いが狂いました。

対するNさんはキビキビとして、実に気合いの入った演武。

完敗で初戦敗退



その後、Nさんは決勝まで勝ちのこりました。
その結果、決勝戦は山口同士の戦いとなってしまったため、急遽Nさんから太刀持ちをお願いされます。

対戦相手は、昨年私と決勝を争った虎月さん。
今年はリベンジのお相手できませんでしたが、奇しくもNさんの太刀持ちとしてまみえることに。

気合いの入った決勝は、つたない私の太刀にもめげず、Nさんが虎月さんを破りました。
結果として、Nさんの優勝に貢献できたのは嬉しいことでした。

が、来年は是非ともNさん、虎月さんときちんと試合をしたいものです。


総じて、今回もえるものが多い大会だったことに満足です。
前日の田村先生のご指導も、非常に今後役立つものでした。


来年は東京での開催となります。
松本から近いですから、是非皆さん参加して大会での緊張感を感じた稽古をしてほしいと思います。

最後に、宮崎県連の会員の方々、ありがとうございました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://issundo.blog130.fc2.com/tb.php/14-9d905661

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

issundo

Author:issundo

武塾一寸堂

(上記クリックでHPを表示します)

神道夢想流杖術を主に稽古する団体として2010年7月に設立。

通常稽古 毎週月曜日
19:00~21:00
松本市岡田小学校体育館

!!平成25年7月より土・日稽古コース(不定期)を開催します。
日時につきましては、その都度お知らせします。
(会費:1000円/回 通常稽古会員は無料)


稽古に関するご質問、見学・参加希望等は下記までご連絡下さい。

当団体連絡先(百瀬行政書士事務所内) 百瀬 仁 宛
〒390-0221 松本市里山辺1725-1
電話 0263-33-1221
携帯 090-2334-2811
mail: jin.momose@gmail.com

主宰 百瀬 仁
神道夢想流杖術(日本杖術協会五段 指導員)/糸東流塩川派空手 二段

所属団体
日本杖術協会(事務局長)
長野県杖術協会(代表者)
東京都杖道連盟(事務局長)
武道塾一貫堂六本木

カウンタ

検索フォーム

QRコード

QR