FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://issundo.blog130.fc2.com/tb.php/17-192a7d2c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

10/31・11/7 稽古日誌

先週は東京の昇段審査のため、更新ができませんでした。

10/31

本日は、TさんとKさんがそろったので、二人で相対12本を組んで最後までやってもらいます。
ただ、途中から太刀が難しくなるので、その部分は上位者にかわってもらいました。
相対とはいえ、太刀は難しいことにかわりありません。

その他、Wさんには昇段を目指して表を一通り流してもらいます。

途中、新人の二人に「引提」の小太刀を教えますが、結局全員で小太刀の稽古となりました。
小太刀は短いですが、大太刀よりも自由が効くメリットがありますので、
大太刀に劣らず相手にするには怖い武器です。
ただ、短い分だけ長い杖に対抗するには接近しなくてはならないため、別の技術を要します。

「引提」ポイントは、合わせた後の「カチアゲ」。
杖の先を小太刀の鍔で上方向に弾き、敵付けした杖を外すのですが、どうしても動作が大きくなって、小太刀を後ろ方向に振り上げてしまいます。
結果として、自分の顔面が武器より先に出てしまい、「カチアゲ」を外されたときに自爆することに。
このポイントは、かなり高段者でも意識していない人が多いですね。

もう一つは左の繰り付けですが、小太刀がきちんと届いていないと話になりません。
このポイントについては、またの機会に記しましょう。

Mさんに中段を2本のみ指導。
Yさんには表の太刀から指導をし直すことにします。


-------------------------

11/7

この日はMさん、Wさん、Kさんのみ。


Kさんに相対動作の指導。
結構、よくできています。
今後細かい点に入っていきますが、現段階では十分な動きです。
少し感心しました。

その後、少し太刀の振り方を指導。
そのうち、Yさんもいらっしゃったので、「太刀落」、「着杖」、「引提」の3本を全員で稽古します。
全員、レベルはバラバラですが、やはり完全にできているわけではないので(私を含みますが)、
きちんと練り直さないと、積み重ねの稽古になりません。
ちょうど、Wさんの昇段もありますので、しばらくは表の形を練る稽古にする予定です。

Mさんは、また特別に時間を設けましょう。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://issundo.blog130.fc2.com/tb.php/17-192a7d2c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

issundo

Author:issundo

武塾一寸堂

(上記クリックでHPを表示します)

神道夢想流杖術を主に稽古する団体として2010年7月に設立。

通常稽古 毎週月曜日
19:00~21:00
松本市岡田小学校体育館

!!平成25年7月より土・日稽古コース(不定期)を開催します。
日時につきましては、その都度お知らせします。
(会費:1000円/回 通常稽古会員は無料)


稽古に関するご質問、見学・参加希望等は下記までご連絡下さい。

当団体連絡先(百瀬行政書士事務所内) 百瀬 仁 宛
〒390-0221 松本市里山辺1725-1
電話 0263-33-1221
携帯 090-2334-2811
mail: jin.momose@gmail.com

主宰 百瀬 仁
神道夢想流杖術(日本杖術協会五段 指導員)/糸東流塩川派空手 二段

所属団体
日本杖術協会(事務局長)
長野県杖術協会(代表者)
東京都杖道連盟(事務局長)
武道塾一貫堂六本木

カウンタ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。