FC2ブログ

Entries

2012/6/18 稽古日誌

本日は見学の方がいらっしゃいました。
頭文字が以前から居るKさんと重なりますので、KHさんと表記させていただきましょう。KHさん、お仕事の都合で月1~2回しか稽古に来られないそうなのですが、そのような方は他にもいらっしゃいますので全く問題ありません。
とりあえず、本日は先に入会されたIさんといっしょに基本動作を経験していただくことにしました。
その他、参加者はMさんとYさん。

MさんとYさんには相対を行ってもらいます。

KHさんに、いつものとおり礼法から、基本動作の4本を簡単に説明し、実際に稽古してもらいました。

KHさんに特に癖があるというわけではないのですが、初めての方を指導していると良い悪いは別として皆さんそれなりに身体動作に関する癖を持っているなあと、いつも思います。
これは、特にスポーツや武道を行っているからということではなく、普段の生活で立ったり座ったりする身体動作に癖があるのではないかと、最近気づきました。
ですが、会員のNさんや、Kさんなどは杖を稽古しているうちに、癖がなくなってきたようにも思います。
もしかすると杖術のように、あまり行わない身体動作をあえて行うと、もう一度自分の体の扱い方を身体が学習し直すのかもしれません。
そういった効果が証明されると面白いですね。

さて、KHさんもやはり杖術の珍妙な動作に四苦八苦されていました。
みんな最初は同じなのですが、混乱して頭で考えたことを身体に伝えることが上手くできなくなってしまうのです。
ですから、最初はできなくて当たり前です。

一緒に復習していたIさんは、今日で4回目くらいになりますが、ある程度基本動作の動きになれてきました。
4回でも稽古すると変わるものです。

一通り終わったところで、相対を終えたMさんとYさんに太刀を持ってもらい、IさんとKHさんの基本動作を指導してもらいました。

Yさんは、特にお仕事が忙しく、なかなか稽古ができないので貴重な稽古時間であることは分かっているのですが、下の人を指導することによって自分の稽古のヒントになることも多いので、あえて指導にまわってもらいます。

とはいえ、20分ほどで切り上げ、後はお二人で中段の稽古をしてもらうことにしました。

私は、IさんとKさんに水月を指導します。
なかなか、初めての人と多少稽古した人を一緒に指導するのは難しいのですが、本日は共通項として「姿勢」を中心に指導しました。
武道経験のない人に、いきなりきちんとレの字で立ちなさいといっても大変なことです。
そこで、まず通常の立ち方として背筋、特に腰を伸ばすことを意識すること、水月において突くときは、「逃げる」のではなく「攻撃」すること、相手に対して向かっていくつもりで重心を前に置くこと等を指導しました。
どうやら、前後に足を開いて前の足を曲げるという立ち方は一般的に難しいようです。
何かを押すような姿勢をとると自然とそうなるのですけどね。

Iさんも、多少相手に向かう重心の位置については感覚ができたようです。

ここでKHさんには自習をしてもらい、Iさんに着杖と斜面の復習をしてもらいました。
まだまだ、動きになれるのが先ですね。

これが終わってから少しだけ、中段を行っていたYさんの太刀を指導します。
まだ、切るときに準備動作として後ろに振り込む癖があります。
また、切っ先が十分には振れていません。
そのためには、もっと大きく身体全体を上手く使わないといけないかもしれません。
とにかく、大根を切るところから始めましょう。

最後に掛かり。
KHさんは見学してもらい、他の方は2ほんずつ。
Mさん、Yさんには少し物足りなかったかもしれません。
なんとか7月には特別稽古を入れたいところです。

さて、KHさんは興味を持っていただいたらしく、即入門を希望されるとのことでした。
せっかくの意気込みを無にしないように、また一から指導を行いたいと思います。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://issundo.blog130.fc2.com/tb.php/54-d1a7ec99

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

issundo

Author:issundo

武塾一寸堂

(上記クリックでHPを表示します)

神道夢想流杖術を主に稽古する団体として2010年7月に設立。

通常稽古 毎週月曜日
19:00~21:00
松本市岡田小学校体育館

!!平成25年7月より土・日稽古コース(不定期)を開催します。
日時につきましては、その都度お知らせします。
(会費:1000円/回 通常稽古会員は無料)


稽古に関するご質問、見学・参加希望等は下記までご連絡下さい。

当団体連絡先(百瀬行政書士事務所内) 百瀬 仁 宛
〒390-0221 松本市里山辺1725-1
電話 0263-33-1221
携帯 090-2334-2811
mail: jin.momose@gmail.com

主宰 百瀬 仁
神道夢想流杖術(日本杖術協会五段 指導員)/糸東流塩川派空手 二段

所属団体
日本杖術協会(事務局長)
長野県杖術協会(代表者)
東京都杖道連盟(事務局長)
武道塾一貫堂六本木

カウンタ

検索フォーム

QRコード

QR