FC2ブログ

Entries

塩川寶祥照成先生

塩川先生米寿祝賀会
先週、全日本杖道連盟を創設された塩川先生が逝去されました。
数年前からあまり表には出られなくなっておられましたが、昨年1月の米寿のお祝いの席でお目にかかったのが最後となりました。

塩川先生とは、六本木一貫堂の新田師匠から紹介され、以来塩川派空手を学ぶに至り、初段の免状まで先生から出して戴きました。
当時はまだ杖道を始めていなかったため、先生とは空手の孫弟子としてのお付き合いでしたが、戦前戦後の話を含めてお酒を飲みつつ楽しいお話を伺いました。
同じく東京一貫堂の会員である松岡・岡田と三人で下関に出稽古に行った折には、時価1500万円(?)という名刀を取り出し、惜しげもなく砥の粉を叩いてゴシゴシこすりながら、その刃紋を見せてくださいました。
(そのくらいこすらないと、刃紋が綺麗に出ないとか・・・・また、本来は行灯の火で映すくらいが良いともおっしゃっていました)
また、同じく道場で稽古をさせてもらっていた際に「十三(セイサン)」という割とマイナーな形を、昼食中にも拘わらず実演武でご指導いただいたこともありました。

先生の面白く、且つ豪快なエピソードは到底語り尽くせるものではありません。新田師匠が塩川先生の伝記を執筆中とのことなので、楽しみにしています。

私の記憶の中では、いつもお茶代わりにとビールを飲まれておられ、ニコニコした先生の顔しか浮かんできませんが、気さくな人柄の中に、とてつもなく強さが滲み出ておられ、先生と対峙するのは野生の熊と対峙するようなものだと感じました。

事務局の悲しさといいますが、先週は先生のご葬儀に向けた事務に追われ、ようやく先生が亡くなられたのだなという感覚を覚えています。
どの世界でも、「先生」と心から呼べる人がいることは、とても幸せなことだと思います。
しかしながら、それに何時までも甘えないよう、この別れをまた一つの糧として進んでいきたいと思います。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://issundo.blog130.fc2.com/tb.php/94-aca460b5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

issundo

Author:issundo

武塾一寸堂

(上記クリックでHPを表示します)

神道夢想流杖術を主に稽古する団体として2010年7月に設立。

通常稽古 毎週月曜日
19:00~21:00
松本市岡田小学校体育館

!!平成25年7月より土・日稽古コース(不定期)を開催します。
日時につきましては、その都度お知らせします。
(会費:1000円/回 通常稽古会員は無料)


稽古に関するご質問、見学・参加希望等は下記までご連絡下さい。

当団体連絡先(百瀬行政書士事務所内) 百瀬 仁 宛
〒390-0221 松本市里山辺1725-1
電話 0263-33-1221
携帯 090-2334-2811
mail: jin.momose@gmail.com

主宰 百瀬 仁
神道夢想流杖術(日本杖術協会五段 指導員)/糸東流塩川派空手 二段

所属団体
日本杖術協会(事務局長)
長野県杖術協会(代表者)
東京都杖道連盟(事務局長)
武道塾一貫堂六本木

カウンタ

検索フォーム

QRコード

QR